会社名(商号)の変更

なんらかの事情で商号(会社名)を変更しなければいけなくなった!

1・まずは株主総会を開き商号変更の決議をとり管轄の法務局へ届出をします。
2・同一住所に同じ商号があるといけませんので、商号調査を行います。
*法務局で類似商号のチェックを行いましょう!
*インターネットで検索をかけて同じ商号がどれだけ出てくるかもチェックしましょう!
いくら同じ住所でなくてもあまりにも同一の会社名が出てくる場合がありますので。
3・法務局での書類提出が終わりましたら、新しくなった商号の登記簿謄本が取得できます。
4・税務署・県税事務所・労働基準監督署・社会保険事務所などにも届出を提出します。

*費用は法務局に3万円を払います。
*専門家への報酬は35000円(司法書士)くらいです。
*登記簿謄本を取得できるのは大体10前後で取得できます。
*登記をするのは司法書士が行います。